はじめに

FXで億万長者を本気で目指す専業デイトレーダーYOKO(よこ)の
FXで勝つためのすべてを
YOKO流に体系的にまとめて解説するFXデイトレ総合サイトです。

FXで思うように勝てない方、FXでさらに稼ぎたい方
FXを一から勉強したい方に向けて、

真実のFXサイトで一から勉強できて、勝てるようになるため
下記①~④のように順序だててまとめていきます。

①基礎 テクニカル分析、資金管理、メンタル、FXデイトレの約束事 etc
②戦略 トレンドフォロー、値動きのパターン、相場観 etc
③戦術 トレード手法(ライントレード、サイントレードetc)
④実践 環境認識、トレード結果

YOKOに聞いてみたいこと、質問があれば
お問い合わせフォームかコメント欄にお願いします。←YOKOの励みになります!

~最新の更新~
2019/8/18日 2019/8/19 環境認識 追加!
2019/8/11日コラム:緊急提言 ポンド歴史的な下落相場到来か!?追加!
2019/7/3水 2019/7/3 環境認識 追加!
2019/7/1月 2019/7/1 環境認識(米中首脳会談終了)追加!
2019/6/26水 2019/6/26 環境認識追加!
2019/6/24月 2019/6/24 環境認識(FOMC後)追加!
2019/6/23日 コラム:マーケットの魔術師に学ぶ① 負けの対処法 追加!
2019/6/19水 2019/6/19 環境認識(FOMC前)追加!
2019/6/16日 コラム:世界のリスク2019年度追加!
2019/6/14金 コラム:タピオカショック!? 追加!
2019/6/14 環境認識追加!
2019/6/13木 2019/6/13 環境認識追加!
2019/6/12水 2019/6/12 環境認識追加!
2019/6/9日 2019/6/10週 環境認識番外編~米国債金利と原油の下落~ 追加!
2019/6/9日 2019/6/10週 環境認識~休んだほうがいいかもしれない~ 追加!

~YOKOの相場観⑪~ <2019.08.18追記>
ポンドドルは1.20ドル割れませんでした(汗)
ポンドの下落相場は来週以降に持ち越しです。
ハードブレグジットが決定したら、ポンドの下落トレンドが発生するのは明らかなので、
(そのときにスイスフランショックのような大暴落が起きるかもしれないので)
引き続き注意、警戒しましょう。

~YOKOの相場観⑩~ <2019.08.11追記>
しばらく更新していませんでした。申し訳ございません。
ポンドドルの大相場到来が現実的になってきましたので
本日のコラムをぜひ読んで参考にして、トレードで利益をあげてください。

~YOKOの今週の相場観⑨~ <2019.06.19追記>
本日深夜のFOMCは利下げがあるのか、今後の利下げはどのくらいあるのか、要注目です。
追記:6月はなかったです。

~YOKOの今週の相場観⑧~ <2019.06.17追記>
ドル円は下落すると思いきや、下落しません。レンジ相場は今週も続きそうです。
一方、ユーロドル、ポンドドルは下落し始めたので、
ドル高トレンドっぽく、ユーロドル、ポンドドルのショートを狙うのがおすすめです。
あと、豪ドル米ドルのショートも悪くないです。

~YOKOの今週の相場観⑦~ <2019.06.10追記>
テクニカル的にはドル円は下落ですが、(雇用統計の下落が大きい)
ファンダメンタルズ的には?ですね。
いいファンダメンタルズはメキシコへの関税中止、
悪いファンダメンタルズは米中貿易摩擦。(月末の米中協議待ちか)
アメリカ利下げの思惑もドル安、株高トレンドになりそうです。
6/10月の様子をみつつ、近日中に環境認識を再アップします。
ドル高ポンド安トレンド。
 ドル円は上昇、ポンドドルは下落。ユーロドルはレンジっぽいです。

~YOKOの今週の相場観⑥~ <2019.05.30>
今週は先週、先々週のようなチャンス相場ではないですが、
まだまだユーロドルやポンドドルの安値が更新しそうなので、
チャンスは続くとみています。
ダウ平均も急落しているので、22:30の米株式市場開始の時間は要注意ですね。

~YOKOの今週の相場観⑤~ <2019.05.21>
先週の下落トレンドはいったん終了したかもしれません。
ポンド、ユーロの急騰はニュース(メイ首相の2度目の国民投票案)によるものなので
今後どうなるのか読みにくいのが本音です。
5/22水 0:24時点では
ドル円は上昇、ユーロドルとポンドドルは下落のドル高でトレードしていく予定です。
(直前で変えるかもしれないのでご了承ください。)

~YOKOの今週の相場観④~ <2019.05.17>
先月の枯れ相場が嘘のように今週はトレンド方向によく利が伸びました。
ドル円は109.0円で下落トレンドが一時中断しましたが、
代わりにユーロドルがようやく下落し始めたので明日以降に期待したいところです。
ポンドドルはずっと下げっぱなしなので、
現在ドル円、ユーロドルよりも利益が伸ばせる通貨ペアで
明日以降も引き続きトレードしたいです。(特にロンドン時間16:00~22:00)

~YOKOの今週の相場観③~ <2019.05.09>
ようやく利が伸ばせる相場になりました。
今週のドル円、ポンドドルはチャンス相場でしたね。
ユーロドルはレンジでまだ難しかったです。
来週もドル円、ポンドドルの下降トレンドが続くと思っています。

~YOKOの今週の相場観②~ <2019.05.08昼>
ついにドル円が大きく動き出しましたね。下落方向に。111.0円も割れそうです。
日経平均、ダウ平均も高値から下落しそうですね。
ドル円と日経平均、ダウ平均は相関性があるので、
日経平均、ダウ平均をMT4リアルタイムで見ながら(無料でできる方法はこちらから)
日経平均、ダウ平均が下がったら、ドル円をショートするのもよい戦略です。
ユーロドルはまだ難しく、様子見でも悪くないです。

~YOKOの今週の相場観①~ <2019.05.02>
最近の相場はデイトレに適した相場ではないと感じています。
値動きが小さい、利が伸ばせない相場(20pips以上とれません涙)です。
また、ロンパチ(ロンドン時間開始直後)はトレンドがほとんど発生せず、
ロンドン時間での損切が多発しました。
NY時間のほうがまだましですが、やはり値動きに乏しいです。
兼業の方は、無理せず相場を休んでもいいかと思います。

~YOKOの相場観⑩~ <2019.08.11追記>
しばらく更新していませんでした。申し訳ございません。
ポンドドルの大相場到来が現実的になってきましたので
本日のコラムをぜひ読んで参考にして、トレードで利益をあげてください。

~YOKOの今週の相場観⑨~ <2019.06.19追記>
本日深夜のFOMCは利下げがあるのか、今後の利下げはどのくらいあるのか、要注目です。
追記:6月はなかったです。

~YOKOの今週の相場観⑧~ <2019.06.17追記>
ドル円は下落すると思いきや、下落しません。レンジ相場は今週も続きそうです。
一方、ユーロドル、ポンドドルは下落し始めたので、
ドル高トレンドっぽく、ユーロドル、ポンドドルのショートを狙うのがおすすめです。
あと、豪ドル米ドルのショートも悪くないです。

~YOKOの今週の相場観⑦~ <2019.06.10追記>
テクニカル的にはドル円は下落ですが、(雇用統計の下落が大きい)
ファンダメンタルズ的には?ですね。
いいファンダメンタルズはメキシコへの関税中止、
悪いファンダメンタルズは米中貿易摩擦。(月末の米中協議待ちか)
アメリカ利下げの思惑もドル安、株高トレンドになりそうです。
6/10月の様子をみつつ、近日中に環境認識を再アップします。
ドル高ポンド安トレンド。
 ドル円は上昇、ポンドドルは下落。ユーロドルはレンジっぽいです。

~YOKOの今週の相場観⑥~ <2019.05.30>
今週は先週、先々週のようなチャンス相場ではないですが、
まだまだユーロドルやポンドドルの安値が更新しそうなので、
チャンスは続くとみています。
ダウ平均も急落しているので、22:30の米株式市場開始の時間は要注意ですね。

~YOKOの今週の相場観⑤~ <2019.05.21>
先週の下落トレンドはいったん終了したかもしれません。
ポンド、ユーロの急騰はニュース(メイ首相の2度目の国民投票案)によるものなので
今後どうなるのか読みにくいのが本音です。
5/22水 0:24時点では
ドル円は上昇、ユーロドルとポンドドルは下落のドル高でトレードしていく予定です。
(直前で変えるかもしれないのでご了承ください。)

~YOKOの今週の相場観④~ <2019.05.17>
先月の枯れ相場が嘘のように今週はトレンド方向によく利が伸びました。
ドル円は109.0円で下落トレンドが一時中断しましたが、
代わりにユーロドルがようやく下落し始めたので明日以降に期待したいところです。
ポンドドルはずっと下げっぱなしなので、
現在ドル円、ユーロドルよりも利益が伸ばせる通貨ペアで
明日以降も引き続きトレードしたいです。(特にロンドン時間16:00~22:00)

~YOKOの今週の相場観③~ <2019.05.09>
ようやく利が伸ばせる相場になりました。
今週のドル円、ポンドドルはチャンス相場でしたね。
ユーロドルはレンジでまだ難しかったです。
来週もドル円、ポンドドルの下降トレンドが続くと思っています。

~YOKOの今週の相場観②~ <2019.05.08昼>
ついにドル円が大きく動き出しましたね。下落方向に。111.0円も割れそうです。
日経平均、ダウ平均も高値から下落しそうですね。
ドル円と日経平均、ダウ平均は相関性があるので、
日経平均、ダウ平均をMT4リアルタイムで見ながら(無料でできる方法はこちらから)
日経平均、ダウ平均が下がったら、ドル円をショートするのもよい戦略です。
ユーロドルはまだ難しく、様子見でも悪くないです。

~YOKOの今週の相場観①~ <2019.05.02>
最近の相場はデイトレに適した相場ではないと感じています。
値動きが小さい、利が伸ばせない相場(20pips以上とれません涙)です。
また、ロンパチ(ロンドン時間開始直後)はトレンドがほとんど発生せず、
ロンドン時間での損切が多発しました。
NY時間のほうがまだましですが、やはり値動きに乏しいです。
兼業の方は、無理せず相場を休んでもいいかと思います。

~YOKOの今週の相場観⑧~ <2019.06.17追記>
ドル円は下落すると思いきや、下落しません。レンジ相場は今週も続きそうです。
一方、ユーロドル、ポンドドルは下落し始めたので、
ドル高トレンドっぽく、ユーロドル、ポンドドルのショートを狙うのがおすすめです。
あと、豪ドル米ドルのショートも悪くないです。

~YOKOの今週の相場観⑦~ <2019.06.10追記>
テクニカル的にはドル円は下落ですが、(雇用統計の下落が大きい)
ファンダメンタルズ的には?ですね。
いいファンダメンタルズはメキシコへの関税中止、
悪いファンダメンタルズは米中貿易摩擦。(月末の米中協議待ちか)
アメリカ利下げの思惑もドル安、株高トレンドになりそうです。
6/10月の様子をみつつ、近日中に環境認識を再アップします。
ドル高ポンド安トレンド。
 ドル円は上昇、ポンドドルは下落。ユーロドルはレンジっぽいです。

~YOKOの今週の相場観⑥~ <2019.05.30>
今週は先週、先々週のようなチャンス相場ではないですが、
まだまだユーロドルやポンドドルの安値が更新しそうなので、
チャンスは続くとみています。
ダウ平均も急落しているので、22:30の米株式市場開始の時間は要注意ですね。

~YOKOの今週の相場観⑤~ <2019.05.21>
先週の下落トレンドはいったん終了したかもしれません。
ポンド、ユーロの急騰はニュース(メイ首相の2度目の国民投票案)によるものなので
今後どうなるのか読みにくいのが本音です。
5/22水 0:24時点では
ドル円は上昇、ユーロドルとポンドドルは下落のドル高でトレードしていく予定です。
(直前で変えるかもしれないのでご了承ください。)

~YOKOの今週の相場観④~ <2019.05.17>
先月の枯れ相場が嘘のように今週はトレンド方向によく利が伸びました。
ドル円は109.0円で下落トレンドが一時中断しましたが、
代わりにユーロドルがようやく下落し始めたので明日以降に期待したいところです。
ポンドドルはずっと下げっぱなしなので、
現在ドル円、ユーロドルよりも利益が伸ばせる通貨ペアで
明日以降も引き続きトレードしたいです。(特にロンドン時間16:00~22:00)

~YOKOの今週の相場観③~ <2019.05.09>
ようやく利が伸ばせる相場になりました。
今週のドル円、ポンドドルはチャンス相場でしたね。
ユーロドルはレンジでまだ難しかったです。
来週もドル円、ポンドドルの下降トレンドが続くと思っています。

~YOKOの今週の相場観②~ <2019.05.08昼>
ついにドル円が大きく動き出しましたね。下落方向に。111.0円も割れそうです。
日経平均、ダウ平均も高値から下落しそうですね。
ドル円と日経平均、ダウ平均は相関性があるので、
日経平均、ダウ平均をMT4リアルタイムで見ながら(無料でできる方法はこちらから)
日経平均、ダウ平均が下がったら、ドル円をショートするのもよい戦略です。
ユーロドルはまだ難しく、様子見でも悪くないです。

~YOKOの今週の相場観①~ <2019.05.02>
最近の相場はデイトレに適した相場ではないと感じています。
値動きが小さい、利が伸ばせない相場(20pips以上とれません涙)です。
また、ロンパチ(ロンドン時間開始直後)はトレンドがほとんど発生せず、
ロンドン時間での損切が多発しました。
NY時間のほうがまだましですが、やはり値動きに乏しいです。
兼業の方は、無理せず相場を休んでもいいかと思います。

~YOKOの今週の相場観⑦~ <2019.06.10追記>
テクニカル的にはドル円は下落ですが、(雇用統計の下落が大きい)
ファンダメンタルズ的には?ですね。
いいファンダメンタルズはメキシコへの関税中止、
悪いファンダメンタルズは米中貿易摩擦。(月末の米中協議待ちか)
アメリカ利下げの思惑もドル安、株高トレンドになりそうです。
6/10月の様子をみつつ、近日中に環境認識を再アップします。
ドル高ポンド安トレンド。
 ドル円は上昇、ポンドドルは下落。ユーロドルはレンジっぽいです。

~YOKOの今週の相場観⑥~ <2019.05.30>
今週は先週、先々週のようなチャンス相場ではないですが、
まだまだユーロドルやポンドドルの安値が更新しそうなので、
チャンスは続くとみています。
ダウ平均も急落しているので、22:30の米株式市場開始の時間は要注意ですね。

~YOKOの今週の相場観⑤~ <2019.05.21>
先週の下落トレンドはいったん終了したかもしれません。
ポンド、ユーロの急騰はニュース(メイ首相の2度目の国民投票案)によるものなので
今後どうなるのか読みにくいのが本音です。
5/22水 0:24時点では
ドル円は上昇、ユーロドルとポンドドルは下落のドル高でトレードしていく予定です。
(直前で変えるかもしれないのでご了承ください。)

~YOKOの今週の相場観④~ <2019.05.17>
先月の枯れ相場が嘘のように今週はトレンド方向によく利が伸びました。
ドル円は109.0円で下落トレンドが一時中断しましたが、
代わりにユーロドルがようやく下落し始めたので明日以降に期待したいところです。
ポンドドルはずっと下げっぱなしなので、
現在ドル円、ユーロドルよりも利益が伸ばせる通貨ペアで
明日以降も引き続きトレードしたいです。(特にロンドン時間16:00~22:00)

~YOKOの今週の相場観③~ <2019.05.09>
ようやく利が伸ばせる相場になりました。
今週のドル円、ポンドドルはチャンス相場でしたね。
ユーロドルはレンジでまだ難しかったです。
来週もドル円、ポンドドルの下降トレンドが続くと思っています。

~YOKOの今週の相場観②~ <2019.05.08昼>
ついにドル円が大きく動き出しましたね。下落方向に。111.0円も割れそうです。
日経平均、ダウ平均も高値から下落しそうですね。
ドル円と日経平均、ダウ平均は相関性があるので、
日経平均、ダウ平均をMT4リアルタイムで見ながら(無料でできる方法はこちらから)
日経平均、ダウ平均が下がったら、ドル円をショートするのもよい戦略です。
ユーロドルはまだ難しく、様子見でも悪くないです。

~YOKOの今週の相場観①~ <2019.05.02>
最近の相場はデイトレに適した相場ではないと感じています。
値動きが小さい、利が伸ばせない相場(20pips以上とれません涙)です。
また、ロンパチ(ロンドン時間開始直後)はトレンドがほとんど発生せず、
ロンドン時間での損切が多発しました。
NY時間のほうがまだましですが、やはり値動きに乏しいです。
兼業の方は、無理せず相場を休んでもいいかと思います。

↑人気ブログランキングに参加しています。
 このブログが良かったという方はクリックお願いします。


にほんブログ村
↑日本ブログ村のブログランキングにも参加しています。
 このブログが良かったという方はクリックお願いします。

※背景画像:シルバーブレットさんによる写真ACサイトからの写真を使用しています。
      素敵な写真をありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました