2019/4/10 環境認識

ユーロドル:20:45ECB政策金利発表前なので様子見か

テクニカル的には日足こそ下落しているものの1時間足では上昇トレンドになっている。
加えて赤い切り下げラインをブレイクし、青いレジサポ1.1255ドルに支えられているのでロングのポイントではある。

しかし本日は20:45にECB政策金利発表、21:30~22:00過ぎごろまで記者会見があるので終わるまでは様子見でも全然OK、むしろ様子見すべきです。

ドル円とポンドドルはデイトレレベルでは下落目線で見ています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました