2019/4/9の環境認識

ドル円60分足


昨日の午前中のまさかの下落で高値切り下げがはっきりしたので上昇トレンドはいったん終了です。
ただし安値は切り上げています(切り下げてはいない)のでレンジ相場になったと判断しています。
NY時間まで待ちます。

ユーロドル60分足

ユーロドルは日足~4時間足の長期は下落トレンドですが、昨日のユーロ安で1時間足では明確な安値切り上げ高値更新(青いトレンドラインとチャネルライン)の上昇トレンドになっています。
長期と中期のトレンドが一致していないので、利を伸ばせる局面ではなさそうです。
待ちでも全然いい局面だと思います。

ちなみにショートするかロングするかは人によって分かれるかもしれないですが、YOKOはショート待ちです。
現在1.1255ドル付近で安値をどこまで試すかが焦点です。
ロンドン時間で東京時間の持ち合い下放れを狙ってショートし、青いトレンドラインで利確するのがYOKO的にはわかりやすい展開です。

ポンドドル60分足

日足~1時間足の中長期では明確な高値切り下げが目立つ下落トレンドです。
ただし安値切り下げがほとんどなくなった、5分~15分足の短期的には安値切り上げの上昇トレンドになりつつあるので、いつショートするかは難しいところです。
YOKOの理想的なシナリオは、赤の下落トレンドライン付近まで上昇しレンジを経て下落し始めたところでショート、その後は第一利確ポイント1.30ドル付近まで伸ばして決済するシナリオです。
第一利確ポイント1.30ドル付近で利確するか、保有し続けてブレイクを見て第二利確ポイントの1.2774ドル目指すかはどちらも有力だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました