2019/6/12 環境認識

昨日は、ドル円は上昇トレンド、ポンドドルは下落と予想しましたが
ドル円は上昇し、ポンドドルも上昇しました。

今回もドル円、ユーロドル、ポンドドルを見ていきましょう。

ドル円 1時間足 

長期は下降トレンド、中期は上昇トレンド、短期(直近)は下降トレンドと
トレンドが一致せず、すぐにトレードがしにくいですが、
赤い切り上げラインを割ると下降トレンドに転じるので
赤い切り上げライン割りを待ってショートで仕掛けてみたいです。
もちろん、ここから反発したなら短期中期の上昇トレンドが確定なので
ロングを狙ってみたい局面でもあります。現状は待ちです。

ユーロドル 1時間足

上昇しているのは間違いないですが、上昇幅が小さくなっている、
1.130~1.135に強力なレジサポがあるので
ここから急上昇していくのは考えにくい局面です。
下落転換してもおかしくない局面とみています。
ロングにせよショートにせよ、待ちの局面です。
(YOKOはユーロドルは下落目線が強いので、どちらかというとショート待ちです。)

ポンドドル 1時間足

ポンドドル 4時間足

オレンジの切り上げラインを割ったときは下降トレンドになったと思いましたが、
1.2655ドルで急反発し、短期中期で上昇トレンドとなりました。
昨日、一昨日の上昇が強いので、本日ポンドドルをトレードするならロング待ちです。

ただし、4時間足では先月の下落がまだ大きく長期では下降トレンドなので
あまり利を伸ばせる局面でないのは確かです。
1.280ドルを超えれるかどうかでしょう。

↑人気ブログランキングに参加しています。
 よかったらクリックをお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました