2019/7/3水 環境認識

米中首脳会談明けの7/1月~7/2火の展開を
ドル円:上昇 ユーロドル:下落 ポンドドル:下落
と予測しましたが、実際は
ドル円:上昇のち急落 ユーロドル:下落 ポンドドル:下落
となりました。

7/4木はアメリカ独立記念日で休場、7/5金は雇用統計で
値動きがどのくらいあるか不明ですが、
ドルストレートを中心にみていきましょう。

ドル円 1時間足

108.5円以上を超えていくと思いましたが、4度試しても超えず、下落に転じました。
高値切り下げ、安値切り下げの下落トレンド。
日足も下落トレンドなので完全に下落目線ですが、
107.50~107.60円のレジサポ(赤線)が固そうなので
108.10~108.20円(青いレジサポ付近)まで戻ってからの
高値切り下げがはっきりしてからの戻り売りを狙いたいです。(←来週以降かも)

ユーロドル 4時間足

1時間足でみると下落トレンドだが、
4時間足、日足でみると上昇トレンド(赤いトレンドライン)にも見える

トレンドが一致してないので、今日明日のトレードは難しく、今週は様子見が無難です。
青のレジサポや赤のレジサポに支えられるかに注目しています。

ポンドドル 1時間足

60分足で高値切り下げ中、安値切り下げ中の下落トレンド。
赤線の1.2680ドルあたりが絶好の売りポイントだった。
ここで売っていたら、スイングトレーダーならまだ保有していてもおかしくないです。
日足でも下落トレンドで、明確な下落トレンド。
明日以降は青色のレジサポを割るかの勝負です。
目標値は前回の最安値1.251ドル付近だが、
明日以降の新規エントリーでもよいが、反発する恐れも十分あるので
新規エントリーの場合は20~30pipsで満足しても悪くはないかなと思います。

人気ブログランキングに参加しています。
この記事がよかった、参考になったと思った方はクリックをお願いします。
ブログランキングが上がり、YOKOの励みになります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました