2020/3/2週 環境認識 歴史的な暴落相場到来!

新型コロナウイルス恐るべしです。

先週はドル円が111.5円→108.1円と一気に3円以上も下落しました。
日経平均、ダウ平均とドル円の下落がほぼ連動していたので
ドル円のデイトレはとりやすかったです。
スイングトレードもできる相場環境でした。

木曜日までは円が買われましたが、
金曜日は円だけでなく米ドルも買われました。
アメリカでは新型コロナウイルスがこれから流行る可能性が大きいので
株価や為替のさらなる暴落、本格的なリスクオフ相場、
リセッション=景気後退になりそうな予感です。


1年に1回あるかどうかの暴落相場が続くか、見ていきましょう。

ドル円 日足

上昇トレンドライン(赤色)をブレイクし、
重要な安値109.56円、108.32円、107.69円も次々とブレイクしていますね。
日足でも下落トレンドです。
106.5円、105.0円まで下落しても驚きはない相場です。
逆張りでロングしたら死んじゃうのでロング厳禁です。


ドル円 4時間足

ドル円 1時間足

1時間足でも、戻り目なく一気に下落しました。
109.5~110.5円が直近の戻り目です。
1時間足のスイングトレードのチャンスは水色のラインをブレイクする前の
109.5円~110.5円でした。

来週もこのまま下落する可能性は高いですが、
すでに3円も暴落したのでいったん調整が入るのか、難しいところ。
暴落でボラティリティが高まっているので、
1日50~100pipsの下落も反発も十分あり得ます。
普段よりも小ロットでトレードする、1時間足での戻り目をしっかり待つ
といったようにリスクを減らす工夫が必要です。

ユーロドル 日足

今週は5日続けて陽線だが、金曜日の十字線が気になるところ。

ユーロドル 4時間足

ユーロドル1時間足

ユーロドルは4時間足、1時間足では上昇トレンドだが、
金曜日に乱高下しているのが気になるところ。

ユーロが買われているのでユーロドルがあがっているが(ユーロポンド日足参照)
ポンドドルや豪ドルドルが下がっており=ドルが買われており
ユーロドルも下がってもおかしくはないです。

ユーロドルの予想は不明とします。

ユーロポンド 日足

この一週間でユーロポンドが大きく上昇している
=ユーロが買われている、ポンドが売られているのがわかります。

ユーロポンドの上昇が、ユーロドルの上昇、ポンドの下落の理由でもあります。

今週もユーロポンドやユーロドルの上昇が続くか注意したいです。

ポンドドル 日足

青色の支持線は堅いと思ったのですが、金曜日に一気に割れてしまいました。
ポンドドルは日足~1時間足で下落トレンドなので、ショートが有効です。

ポンドドル 4時間足

ポンドドル 1時間足

4時間足、1時間足ももちろん下落なのでショートが有効です。
ただしポンド系は反発やもどしが大きい、ボラティリティが大きいので
トレードするのは難しいです。
1時間足で分かりやすいところ=保ち合い離れ、戻り売りを狙いましょう。

ポンド円 日足

先週の金曜日で水色の日足の安値を割り、一日で3.5円~4.5円も下落しました。

ポンドドルよりも下落が顕著で、ポンドドル同様、ショートが有効です。

ポンドドル同様ポンド円は、ボラが大きく、反発や戻しも大きいので、
ロットを小さくするなどして、リスクを小さくしてトレードしましょう。

まとめ

よほどのよいニュースがない限り、暴落は続くとみています。
2/29土の段階でおすすめは、ドル円>>ポンド円>ポンドドルです。
ドル円のショートを中心に攻めると大きく外れないと思います。
普段トレードしないですが、豪ドルもよく下落しているので全然OKです。


本格的なリスクオフ相場(円もドルも買われる=クロス円やドルストレートも下落する)に
なったら、クロス円=ユーロ円やポンド円などの〇〇円、
ドルストレート=ユーロドルやポンドドルなどの〇〇ドルのショートがよいです。

暴落時は、ボラティリティが大きくなっており、
普段では考えられないような値動きをするので、
ロットを小さくするなどリスク管理をしっかりして
無理せず警戒しながらトレードしましょう。

トレード結果

TOP

↓告知① ココナラでFXを教えています。
 本一冊分の値段で、トレンドがわかるようになります。
 1か月のフォロー付き。FXを真剣に勉強したい方におすすめ。

テクニカル分析を使ったFXチャートの見方を教えます FXを一から勉強したい方、本気で勝ちたい方へ

 ↓告知② 
 ストアカでS&P500の長期投資(つみたてNISA対応)を秋葉原で教えています。
 ローリスクミドルリターン。年利5%を投資未経験者でも明日から無理なく狙えます。
 投資や資産運用をしたいが本業が忙しく時間がない方、
 FXでなかなか勝てない方におすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました