2020/3/4 環境認識 緊急利下げ発表!

3/3火24:00にFRBが0.5%の緊急利下げを発表しました。
ただし市場は予想済み、織り込み済みのようで、
ダウ平均の上げも続きませんでした。
3/4水以降のFX相場はどうなるか、みていきましょう。

ドル円 日足

日足レベルで下落トレンド継続中。
オレンジ色のレジサポで止まっているのがわかります。
106.94円→106.48円を目指していく展開になりそうです。

ドル円 4時間足

ドル円1時間足

1時間足、4時間足でも下落トレンド継続中です。
順張りなのでもちろんショートです。
赤のレジスタ108.59円を超えない限りロングはないです。

ユーロドル 日足

ユーロドルは日足レベルの直近の安値1.1095ドルを上抜いたので
日足レベルでも上昇トレンドに転換しました。

ユーロ買い、ドル売りのトレンドが続いているので、
ユーロドルのロングは有効な選択肢の一つになりました。

ユーロドル 4時間足

ユーロドル 1時間足

1時間足でも4時間足でも上昇トレンドです。
ユーロドルはロングしましょう。

ユーロポンド 日足

ユーロポンドもユーロドル同様上昇しています。ユーロ買いが明らかです。
逆にポンドは売られているので、ポンド売りも有効です。

ポンドドル 日足

日足レベルでの下落トレンド継続中です。
青色の抵抗を抜けてきました。
オレンジ色のレジサポ1.2587ドル目指して下落するとみています。

ポンドドル 4時間足

ポンドドル 1時間足

1時間足、4時間足を見ると、値が荒れている印象があります。
大きく反発する可能性も大きいので、リスクは大きめです。
どんなに早くても、赤色のラインをしっかりブレイクしてからショートしましょう。

参考 日経平均 日足

21000円を再び割って、20000円を試しそうな展開です。

参考 ダウ平均 週足

2016年から続く上昇トレンドラインは割っていない。
週足レベルでは上昇は継続中。

参考 ダウ平均 日足

緊急利下げも効果はいまひとつのようだ。
前日の上げが、FRBの利下げを織り込んでいたようですね。

まとめ

ドル円:下落
ユーロドル:上昇
ポンドドル:下落
それぞれはっきりしているので、
高値掴み、安値掴みしないようにエントリーしましょう!

あとは、3/4水午前中に発表される
スーパーチューズデーの結果に、注意しましょう。

トレード結果

TOP

テクニカル分析を使ったFXチャートの見方を教えます FXを一から勉強したい方、本気で勝ちたい方へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました