2020/3/18 環境認識 米ゼロ金利だけどドル高

3/16月朝6時にFRBがゼロ金利を発表してから、
一時的にはドル安になりましたが、
3/17火でドル高トレンドが明確になりましたね。

また、ダウ平均は20000ドルを一時的に割りましたが、
リスクオフ(リスク回避の円高ドル高)になっているので、
ドル円の下落とは連動しなくなってきました。

ドル円をショートすればいいという相場は終わっているので注意しましょう。

今週も後半に向けて、ドル円、ユーロドル、ポンドドルをみていきましょう。

ドル円 日足

日足は乱高下していてよくわからないです。
とはいえ、半値戻しは前値戻し、112円までリバウンドするかもしれません。

ドル円 4時間足

オレンジ色の抵抗帯がありますが、4時間足は明確な上昇トレンドです。
ドル円をトレードするならロングです。

ドル円 60分足

1時間足も明確な上昇トレンドです。
移動平均線の並びが、パーフェクトオーダーです。

ユーロドル 日足

ユーロドルも大きく上下に振りました。
ダウ理論的には上昇トレンドかもしれませんが、3/17の大陰線が強く、
下落トレンドとみていいでしょう。

ユーロドル 4時間足

直近の安値(水色の支持線)が堅かったですが、
しっかりブレイクしたので、
4時間足ははっきりと下落トレンドです。

オレンジ色のレジサポが気になりますが、
この下落トレンドの流れに乗ってショートがよいです。

ユーロドル 1時間足

1時間足も明確な下落トレンドです。パーフェクトオーダー。
オレンジ色のレジサポのブレイクを狙って、
ロンドン時間からショートを狙っていきたい局面です。

ポンドドル 日足

すさまじい下落です。1.200ドルでいったんは下落は止まりましたが、
ブレグジットや新型コロナウイルス流行のイメージが悪く、
一気に下落してもおかしくないです。
逆張りのロングは厳禁です。狙うならショート一択です。

ポンドドル 4時間足

ポンドドル 1時間足

ユーロドル同様、ロンドン時間からショートを狙いたい局面です。
1.200ドル割れを狙いたいです。

まとめ

アメリカがゼロ金利を発表しましたが、
アメリカよりも日本やヨーロッパ新型コロナウイルスの流行や経済の後退が深刻で
ドル高というよりも、ユーロ安、ポンド安になっている印象があります。

このドル高トレンドは今週、来週も続くとみています。
ユーロドルやポンドドルのショートが特におすすめです。


順張りでトレードすれば大きな利益を狙えそうですが、
ボラが大きいので反発には注意しましょう。
また、リスク管理のため、ロットを普段の半分にするなどして、
いつも以上にロット管理を慎重にしましょう。

環境認識

TOP

テクニカル分析を使ったFXチャートの見方を教えます FXを一から勉強したい方、本気で勝ちたい方へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました