4/9木トレード結果 ユーロドル15pipsポンドドル15pips獲得

4/6週は先週よりもボラが小さくなり、トレンドの発生頻度も減ったので
トレードチャンスが少なくなりました。

そんな中4/9木はよく動いたと思います。

1時間足のライントレード(高値更新)がうまく機能しました。

ポンドドル 60分足

NY時間前に高値1.2430を更新したのですかさずエントリーしました。
S1以上には伸びなかったので、21時前に利確しました。

ユーロドル 1時間足

ユーロドルもわかりやすい高値1.0889ドルを超えてからエントリーしました。
NY時間入りの22時前の5分間で10pips以上伸びました。
15pipsを吐き出すのが嫌だったので、22時直前にエグジットしました。

結果論だが、ちょっともったいなかったです。
その後、30pips以上伸びたのでorz
そんなに伸びるとは思ってもいなかったです。

でも5分足で大きく伸びたら(ボリバンの±3σにタッチしたら)いったん利確する、
NY時間入りやロンドン時間入りはあれるので持ち越しは慎重にする、
というトレードルールに従ったまでなので、悔いはないです。

今週のまとめ

今週の利益はほぼ30pipsすなわちこの2つのトレードでした。
あとは利益や損失を数pips繰り返してトントンです。

振り返ってみると、
FXでの新型コロナウイルス相場は終わりつつあるのかなという気もします。

とはいえ、感染者数、死者数が再び増加し、
日経平均やダウ平均が暴落すれば、FXも大きく動く可能性もあります。

健康第一で、虎視眈々とチャンスを待ちましょう。

テクニカル分析を使ったFXチャートの見方を教えます FXを一から勉強したい方、本気で勝ちたい方へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました